抜け毛、薄毛の悩み

 

抜け毛や薄毛で悩んでいるという人は実にたくさんいます。

一説には男性で5人に1人、女性で10人に1人が
抜け毛に悩んでいるとされています。

 

あなたの周りの友人・知人を男性10人女性10人思い出してみてください。

その20人の中で3人が抜け毛に悩んでいるという計算になります。

 

身近にも抜け毛に悩む人が多くいるんですよね。

抜け毛で悩む=薄毛、つまりハゲと単純に考えてしまいがちですが、
大量の抜け毛が続けば確かに髪の量も減り、
それが一箇所からならすぐに見た目にも影響してきますが、
抜け毛が必ずしも薄毛につながるというわけでもありません。

 

男性型脱毛症と女性型脱毛症と
男女別に呼ばれる脱毛症が薄毛の原因となっている可能性が高く、
その主たる症状が髪の毛が抜けるという現象になります。

脱毛症の原因は様々あるとされていますが、
専門の医療機関などで診察・治療することもできます。

軽度の抜け毛の場合、
食事やストレス、生活習慣などが原因となっている場合も多く
ちょっとした日常生活の変化で抜け毛が解消される場合もあるのです。

 

まずは自分の抜け毛のタイプを知ること、
そして、髪の毛のメカニズムを知り、
どうして髪の毛が抜けているのか?

原因を特定して対処していくことが必要となります。

 

抜け毛というと、とかくナイーブになりがちで、
できれば人に知られたくないですし、
髪が薄くなっていくのも怖いものです。

でも、髪が抜けているのは何かしら身体からの救難信号だ。
と考えて自分の生活を振り返ってみることが大切なのです。

 

救難信号

 

薬の副作用での抜け毛や脱毛症でもう抜け毛を止められない、
これ以上の発毛も期待できない、
そんなときに利用できるものはいくつもあります。

 

最近はその敷居も価格も低くなってきていて
気軽に利用できるようになっています。

様々な方法があるんだ。ということだけは頭の片隅に入れておくと
いざとなった時、心の余裕が持てかもしれませんね。

 

このサイトでは、そもそも髪の毛とは?というところから
抜け毛のメカニズムや抜け毛の原因やタイプ、
抜け毛対策までをご紹介しています。

 

なんとなく抜け毛が気になる、
身近な人の抜け毛が心配という方に
抜け毛についてまずは知ってもらうような内容となっています。

抜け毛初心者の方向けなのでちょっと気になってたんだよね、
という人は是非参考にしてみてください。

 

抜け毛の始まり

 

 

 

 

抜け毛の要因は日常生活に

 

抜け毛の原因やタイプを考えていくと
それらの要因は日常生活の至るところに隠れていることが見えてきます。

 

睡眠、食事、ストレス、シャンプー、
全て特別なことではなく日々の生活の中での行動です。

 

生活習慣を改善

 

抜け毛対策をしようと考えると何か特別なことをしなくては、
という意気込みになりがちですが、なんてことはない
日常生活の中で抜け毛を促進していると思われることを
変えていくことが必要なのです。

 

例えばシャンプーの仕方一つとっても、
爪を立てて頭皮を傷つけていないだろうか、
抜け毛が気になって日に何度もシャンプーしていないだろうか、
そんなことに少し注意を払うだけでも変わってくることもあります。

 

普段からの何気ない癖やちょっとした怠けから
抜け毛につながっているなんてことはよくあります。

 

まず何が原因で抜け毛という現象が起きているのか?
を考えできる対策を絞っていくことも大切です。

 

髪をとかすブラシに埃がたまっている。
そんなことでせっかくシャンプーできれいにした頭皮に
汚れがついてしまっているのが原因かもしれません。

 

今ドキッとした人も多いのではないでしょうか。

 

日常生活のありとあらゆる場面での行動が
抜け毛に結びつく可能性があるのです。

 

たかが抜け毛されど抜け毛、
抜け毛予防や抜け毛対策をすることが
すっきりとした気持ちのよい日々を過ごすきっかけ
となる可能性は十分にあります。

 

日常生活の中のちょっとしたところに溢れている
抜け毛の原因を探るだけでも
人生を変えるよいチャンスとなるかもしれません。

 

チャンス!

 

 

 

 

発毛、育毛と生活習慣

 

最初に言っておきます。
ゴメンナサイ。
当たり前のことしか言いません。

 

ゴメンナサイ

 

 

日常生活の中で発毛を促すためには、やらないほうが良いことがあります。

生活習慣病と発毛には深い関係があるからです。

 

発毛を促進する方法を行いながら、
髪によくないことも同時にやっていては改善はなかなか見込めませんよね?

 

第1にお酒の飲みすぎは、発毛にとってあまりよくありません。

 

飲酒することそのこと自体が髪によくない。という訳ではないですが、
ある一定量を超えると酒量によって血液循環が悪くなります。

 

さらに、お酒を飲み過ぎるということは、肝臓を酷使するということですから、
髪を構成している「たんぱく質」が充分に作られなくなってしまう恐れがあります。

 

髪の毛の為だけでなく、お酒の飲みすぎは健康にとっても
良いことではありませんから、節制したほうが良いですね。

 

また、第2に、これも健康がらみですが、
タバコの吸い過ぎも発毛にはよくありません。

 

科学的に喫煙そのものが髪へ及ぼす影響は実証されてはいませんが、
タバコは『百害あって一利なし』ですからね。

 

最近では、だいぶ禁煙される方も増え、喫煙者は減っているようですが、
女性よりも男性の禁煙者が多いようですね。

 

もし、これをお読みの女性の方がいましたら即刻止めるべきです。

 

タバコは血管を収縮させ、
新しい髪をつくるための栄養が行き渡らなくなるのですから、
発毛にとっても良いわけがありませんからね。

お肌にとっても良くないことは、重々ご承知だとは思いますが。
過度のお酒とタバコは発毛だけでなく
健康にも悪いので普段の生活習慣から見直してください。

 

さらにこれに第3、第4と

「睡眠不足」と「ストレス」が加わったら、何をか言わんや。ですよね。

 

睡眠不足では髪も成長できず、
過度のストレスは血管を収縮をさせ、頭皮に栄養が行き渡りにくくなります。

これらが、脱毛の原因になります。

 

結局は、発毛の為というよりは、
普段の生活で不摂生な生活をしないことを心がけること。

 

忙しい現代ではなかなか難しいかもしれませんが、
良質な睡眠をとり、バランスの取れた食生活をし、
ストレスを極力減らす、健康的な日常をおくることが基本になります。

 

そんなの当たり前じゃないか。

そんな当たり前のことばかり言っていないで、
もっと、なんか発毛・育毛に関しての良い情報ないの?

 

と言われそうですが、
正直、これが真実なのですから仕方がありません。

 

本サイトでも、しつこいように何度も言っていますが、
こういったことが前提に無いと、育毛対策や発毛対策の
育毛シャンプーや育毛剤、発毛剤、サプリなどをいくら試しても
なかなか良い結果が得られないかもしれませんから。

 

何事も基本や土台が大事です。

 

基礎が大事

頭髪の抜け毛の原因をさぐり対処する

 

いえいえ、私はそんなに不摂生していないし、
わりと健康的な生活をおくっているつもりですよ。

という方も大勢おられることでしょう。

 

「ヘアサイクル」のことに関しては『耳にタコつぼ』状態だと思うのですが。

『つぼ』いりませんでしたね。

 

頭髪の抜け毛は、このヘアサイクルに変調をきたし、
毛が抜けた後に新たな毛が生えてこないことによって起こります。

これもご存知だと思います。

 

そして、

抜け毛の原因が【遺伝】にも起因したり、
どんな人でも【加齢】と共に頭髪の抜け毛が増える。

といったこともご存知だと思います。

 

最近では、若い方の抜け毛や薄毛も増えてはいますが。

 

そこで、大事になってくるのが、

抜け毛や薄毛に対して
「対策を取っていた人」と「対策をしていなかった人」には
確実に差が出てしまう。ということ。

 

自分の頭髪がなぜ抜けているのか?を知って、
その対策を早いうちから、やっていくこと。

 

これがかなり大事になってきます。

 

あなたの今に状況にあった、育毛シャンプーや
育毛剤・発毛剤、クリニックを選び、
適切な処置をしていただき、抜け毛や薄毛の改善につながれば。と
願ってやみません。

 

抜け毛・薄毛 改善