ヘアサイクルとは毛周期のこと、
つまり毛の寿命の期間のことです。

正常なヘアサイクル
正常なヘアサイクル

 

ヘアサイクル=毛周期

 

ずっとそこにあるように思える毛ですが、
実は毛の寿命は3~5年で知らず知らずのうちに生え変わっているのです。

女性は脱毛する際などによく耳にする毛周期ですが、
同じ毛である髪の毛にも毛周期があります。

最近では男性でも脱毛する方が増えていますけど。

 

髪の毛は多い少ないはありますが
平均して10万本生えているとされています。

そして、毎日50~100本ほどの毛が知らぬ間に抜け落ちて、
新しい毛が誕生しているんですよ。

 

あなたは抜け毛を気にして、抜けた毛を一生懸命拾い集めて
今日も100本も抜けていた。(泣)なんて嘆いていたりしていませんか?

 

全ての抜け落ちた毛を回収できていたとしても、それは正常な範囲内なんです。

 

毛の周期は3つのサイクルに分けられています。

「成長期」「退行期」「休止期」に分けられるサイクルは、

それぞれ

・成長期は3~5年
・退行期は数週間
・休止期は数ヶ月ほど

このサイクルが続き自然と抜け落ちて新しい毛が作られていきます。

 

では今抜けている毛が
ヘアサイクルによる自然と抜け落ちた毛なのか?

それとも何がしかのトラブルで抜けてしまったのか?

 

を見分ける方法はないのでしょうか。

心配ですよね。

 

それは、抜けた毛の毛根部分をチェックするとわかるようになっています。

 

肉眼では目がよくないと見えにくいかもしれませんが、
毛根部分が綿棒のようにぷっくり丸い形なら
健康な毛で生涯を終えたために自然と抜け落ちた毛ですから心配いりません。

 

しかし、反対に毛根部分が毛先同様先が細くなっていたり、
フケや皮脂などがついているときは
トラブルによって抜け落ちた毛だと考えられます。

 

ですので、これらのヘアサイクルも踏まえた上で
今のその抜けた毛が毛としての生涯を全うしたものなのかどうか
チェックしてみてください。

案外心配する「抜け毛」ではない可能性もありますからね。

乱れたへサイクル
乱れたヘアサイクル