「ミノキシジル」という言葉は、
薄毛や抜け毛に悩んだことのある人なら聞いたこともあるかもしれません。

 

あなたも当然ご存知ですよね?

 

ですが、一般的にはあまり知られていないかもしれませんね。

 

さて、その「ミノキシジル」とは一体どんなものなのでしょうか?

 

副作用もあるとされており、
ちょっと使うのが心配という方もいらっしゃるでしょう。

 

ですので、もし、使うのを考えているようでしたら、
こちらを参考にして使用を決断してみてください。

 

ミノキシジルとは、アメリカで高血圧の薬として経口薬、
つまり飲み薬として使用されていた薬です。

 

血管を拡張させることで血の流れをよくし、
血圧を下げる薬として使用されてきたのですが、
副作用として毛が濃く生えてくる多毛症という症状が出るようになり
薄毛治療薬として注目を浴びることになりました。

 

海外で手に入るミノキシジル配合の薄毛治療薬は
「ロゲイン」というものが有名ですが、
日本では個人輸入以外では手に入りません。

 

「ロゲイン」。聞いたことがあるでしょう。

 

薄毛や抜け毛治療の薬に対して日本はやや遅れているため、
現在、日本でミノキシジルを配合されているものは
数も少なくその配合率も低めです。

 

大正製薬から出ているリアップシリーズが人気なのは
このミノキシジルが配合されているためです。

 

女性用も販売されており、
販売当初よりミノキシジルの配合率を上げたものも出てきています。

頭皮につけることで血管を拡張し
血流をよくすることで毛の育成を促進するのです。

 

一方副作用としては、血管が拡張するからか頭皮のかゆみが見られること、
他にも稀にめまいや眠気、倦怠感などの症状が出ることもあるようです。

 

また、飲み薬として使用していた頃は多毛症の副作用が出ていたようですが、
塗り薬で使用する場合は、そういった症状はあまり見られないようです。

 

血圧の低い人は、元々高血圧の人向けの薬だったこともあり
低血圧に陥る可能性もあるため注意が必要です。

 

使用を中止すると効果もとまってしまうようなので
継続して購入する必要がでてきます。

 

なお現在は、日本では
薬品の安全性を重視していることから、厚労省の認可が下りず
内服型(タブレットなど)のミノキシジルは、一部のAGA医院で処方されるか、
個人輸入による海外からの購入になります。

 

ただし、このミノキシジルが配合のリアップですが、

注目すべきところは・・・・

頭頂部が薄毛になっている状態で、
なおかつ、生え際も同時に薄くなっている状態の時に効果が見込める。

といった臨床データがあるようです。

 

ですので、M字型や円形脱毛症といった薄毛症状には
効果は見込めないかもしれませんのでご注意ください。

 

ミノキシジルの使用は、このようにあなたの状態や
副作用などよく考えた上で試してみたほうがよさそうです。

 

また、少し前に「ミノキシジルの3倍の効果がある。」といったうたい文句で
キャピキシル】という成分が登場しました。

 

ミノキシジルのような副作用はないようですから、
ミノキシジルの副作用が心配。という方は、
キャピキシル配合の育毛剤を試してみたらどうでしょうか。
 
参考までに、キャピキシル配合の育毛剤には、

●フィンジア
●ザスカルプ5.0C(THE SCALP 5.0C)
●バイタルウェーブ スカルプローション
●Deeper3D
 
などがあります。

どの育毛剤もキャピキシルの濃度は5%です。

 

 
 

結局どれを選んで、どう使っていけばいい?

 

結局、育毛剤や発毛剤、
ミノキシジル配合のもの、キャピキシル配合のもの。

それぞれどう使っていけばよいのでしょうか?

 

薄毛や抜け毛に真剣に悩んでいて、
途方に暮れている人は

真っ先に医療機関へ行くことをオススメします。

 

ですが、なんとかしたいな~ 、でもなぁ~
だけど、やっぱりどうにかしたい! でもなぁ~

といった、なんともうまく説明できないような気持ちの方。

抜け毛、薄毛対策をどうすればよいのか?

一つの方法をご提案します。

 

まずは、自分の抜け毛具合や進行具合を把握して、
あなたにとって、どの発毛剤や育毛剤が効果がありそうか。
をよく検討して下さい。

 

育毛剤と発毛剤とを横並びに考えていても
それぞれ使う段階には違いがあります。

●どの部分の髪をどうしたいのか?

●今ある髪の毛はどんな状態なのか?

をしっかりと見極めておきましょう。

 

自分の段階に合っていると思う発毛剤や育毛剤を探しに
薬剤師のいる薬局やドラッグストアへ行ってみてください。

 

あなた自身が薬剤師に
「こういった状態で」「こうしたいから」「これがいいと思うのだが。」と
相談して、その中でもどの製品がよいのか?
を具体的に聞いてみると、有益なアドバイスを受けられると思います。

 

最後に最も重要なのが、どの発毛剤や育毛剤でもそうですが、
結局は健康な髪の毛にする助けにしかなりません。

 

自分の普段の生活を見直して、改善点があれば改善しつつ、
それでも自分の力だけでは不安だから、
というときに発毛剤や育毛剤を使うようにしていきましょう。

 

それでなくては、

いくら発毛剤や育毛剤を使っても効果が表れるのが遅くなったり、
それを使わなくなった途端に効果が消えてしまったりします。

 

決して頼り過ぎない。

 

ということを頭にしっかりと叩き込んでから

使用することをオススメします。

 

また、効果を実感できるのには

半年から1年かかる覚悟で臨んでください。

 

長く感じるかもしれませんが、

途中で諦めずに継続していくことが大事です。

 

長い目で見て、焦らず、イライラせず、

健康な髪を育てていく覚悟が必要です。

 

・・・・といったことを、前提にして・・

 

確かに薬局やドラッグストアに自分で行って、
薬剤師のアドバイスを受けて、
発毛剤や育毛剤選びをするのが一番良い方法なのは
わかっていますけど・・けど、けどね。

 

行くの面倒くさいし・・・・

 

そもそも、近くに薬局やドラッグストアは無いし・・・

 

行って相談するのは恥ずかしいし・・・・

 

そのことに関して、あまり人と話はしたくないし・・・・

 

とりあえずは、ネット通販ですませたいんだよねー

 

といった方も、少なからずいらっしゃることでしょう。

 

そういった方のために。

評判の良い育毛剤や発毛剤、クリニックを選んでみました。
 
おすすめのシャンプー、育毛剤
 

参考にしてください。

 

あなたのお役に立てれば、幸いです。

 

 

【追伸】

医療機関で専門医と相談していれば、話は別ですが

そうではなく、今回、育毛剤や発毛剤を試して

もしも、いい結果が出なかった場合は、

そのあとは必ず、薬剤師さんなどとしっかりと相談して

その先をすすめてくださいね。

 

素人考えでやるよりは、「餅は餅屋」ですから。

 

薬剤師に相談